【復旧率95.2%】SDカードの画像を削除してしまったときの復元方法

SDカードの復元方法
ふぉと美

・大切な写真を間違って削除しちゃった……。
・急にデジカメがSDカードを認識しなくなった……。

こういったSDカードのトラブル、すごく焦りますよね……。

今回はそんなあなたの悩みを解決します。

SDカードからデータを復旧できる確率は高いので、諦めずに処理していきましょう。

記事の内容

  • SDカードのトラブル事例紹介
  • 絶対にやってはいけない対処法
  • 復元は自力と業者どっちがいいの?

この記事を読めば、消してしまったSDカード内画像の復元方法について把握できます。

迷ったときまず間違えないのは、「デジタルデータリカバリー」に相談してみることですね。

\復旧率95.2%!/

11年連続国内売上シェアNo.1

(スポンサーリンク)

目次

確実性の高い復元方法はこちら

確実性の高い復元方法はこちら

SDカードの復元は自力でもできますが、万が一間違えると取り返しのつかないことになる危険があります。

自力でやるよりもコスト等はかかりますが、専門家にお願いするのが一番安心。

その中でもデジタルデータリカバリーは、11年連続売上シェアNo.1な上に復旧率の最高値は95.2%とかなりの安心感がある業者。

迷ったときに間違いがないのは、デジタルデータリカバリーに相談してみることですね。

SDカードに関するトラブル事例

SDカードに関するトラブル事例

SDカードはコンパクトで持ち運びもしやすく、一眼レフやその他デジカメ、スマートフォンなど様々な媒体で使われている記録メディアです。

写真の管理方法はいろいろあるけど、一番コンパクトで持ち運びがラクなのが特徴。

その他の管理方法はこちらに詳しく書いています。

SDカードはメリットも多いですが、踏んで壊してしまうなど取り扱いには注意が必要なケースも。

そんなSDカードに関するトラブル事例をまとめたので、自分と同じケースのものがあるかチェックしてみてくださいね。

SDカードに関するトラブル事例

  • SDカード自体を壊してしまった
    小さくてコンパクトなため、物理的に破損してしまうリスクも。接触部分が欠けたり折れ曲がったりすることがあります。
  • 間違って自分でデータを削除してしまった
    操作を誤ってしまったり、子供が触った際に間違って消してしまうことがあります。撮影中に急遽容量が足りなくなって消さざるを得ないケースも。
  • デジカメやPCで認識されなくなってしまった
    ホコリが溜まっているなどの接触不良により、認識されないことがあります。経年劣化により、接触部分が摩耗している場合なども接触不良の原因となります。
  • SDカードのデータをフォーマットしてしまった
    デジカメ本体からの操作で、フォーマットや初期化などをするのは危険。うっかり行ってしまうと、写真が全て消去されてしまいます。

同じ状況のものはありましたか?

ここからは具体的な復旧方法についてお話していきます。

画像を復元したいなら絶対にやっちゃダメなこと

画像を復元したいなら絶対にやっちゃダメなこと

SDカードを読み込んだ際、「フォーマットしてください」「初期化してください」というエラー表示が出てくるケースがあります。

しかし、絶対にフォーマットをしてはいけません。

なぜなら、それが原因でデータが初期化されて画像が消えてしまうから。

フォーマット:(SDカード等を)初期化すること

SDカード内の画像は、なんらかのエラーで見れなくなっているだけでデータ自体は残っている可能性があります。

そのため、データを復元したいならフォーマットせずに復元作業をするのが良いですね。

SDカードが初期化されて画像が完全に消えちゃうから、フォーマットはNG!

SDカードの画像を削除してしまったら

SDカードの画像を削除してしまったら

SDカードのデータを削除してしまっても、焦らずに対処しましょう。

いまの状態なら簡単にデータを復旧できる可能性があります。

焦って必要以上にいじってしまうと悪化してしまう可能性もあるので、まずは落ち着きましょう。

「物理障害」か「論理障害」かを見極めよう

おかぴ

まずはどんな原因でエラーが起こっているのか確認しましょう。

SDカードに関するトラブルの原因には、大きく2種類あります。

それが「物理障害」「論理障害」

それぞれ解説していきますね。

物理障害とは

物理的に破損している状態。
例えばこんなケースは物理障害の可能性が高いです。

  • 間違えて踏んでしまった
  • 高いところから落としてしまった
  • PCやデジカメに無理やり差し込んだ
  • SDカードに目立った傷や折れなどがある
  • ポケットに入れたまま座ってバキッと音がした
SDカードに目立った傷や折れなどがある

手前のSDカードが壊れているものですが、奥のSDカードと比べると金色の部分の傷が目立ちますね。

論理障害とは

ファイルシステムが破損している状態。
例えばこんなケースが論理障害に該当します。

  • 誤ってフォーマットしてしまった
  • うっかりデータを消してしまった
  • データの処理中にPCやデジカメの電源が切れた
  • データ読み書き中にSDカードを抜いてしまった

実際、僕も過去にSDカードが反応しなくなったことがあります。

デジカメ内のSDカードの読み込みが遅くて、処理を待たずに強制的に電源を入れ直してしまいました……。

おかぴ

SDカードの扱いには本当に注意して、大切な画像を守りましょうね。

まずはどちらの症状かを把握して、復元方法を考えていきましょう。

SDカードのデータ復旧方法

SDカードのデータ復旧方法

復元方法としては2種類あります

  1. 「復元ソフト」を利用して自力でデータ復元させるか
  2. 「データ復旧サービス」に依頼して専門家にお願いするか

どちらにすべきか悩みますよね。

それぞれのメリット・デメリットをご紹介しますので参考にしてみてください。

復元ソフトのメリット・デメリット

おかぴ

なるべく自力で直したい人向け

メリット
デメリット
  • 専門業者に依頼するよりコストを抑えてデータ復元できる
  • 自分だけで完結するのでデータ復元までの時間を短くできる
  • SDカードの物理障害は対応できない
  • ソフトを使う専門知識が少し必要になる
  • 原因が物理障害だった場合、症状を悪化させる可能性がある

専門知識が必要だったりと少し難易度は上がりますが、自力で直せたらコストや時間をかなりカットできます。

その分症状を悪化させてしまうリスクもあるので、実際に行う際は注意が必要です。

データ復旧サービスのメリット・デメリット

おかぴ

初心者で不安な人向け

メリット
デメリット
  • 物理障害が原因でも対応可能
  • 復旧できる確率がかなり高まる
  • 専門家が判断するので適切な処置を受けられる
  • データ復旧までに時間がかかる場合がある
  • ソフトで復元するよりも高額な負担になる場合がある
  • 大切なデータを預けるため、相談先の選定から慎重な判断が必要になる

データ復旧サービスを利用すると、自力で直すよりはコストや時間がかかる可能性があります。

しかし、その分安心感も上がるし専門知識も不要。

自力で直すのが不安な初心者なら復旧サービスを利用する方が安全ですね。

【諦めないで!】SDカードの画像を削除してしまったときの復元方法まとめ

確実性の高い復元方法はこちら

SDカードの復元は自力でもできます。

でも万が一間違えると逆に悪化する可能性もあるので、初心者は注意が必要。

特にこんな人には自力ではなく業者での復旧がおすすめです。

こんな人は業者にお願いしよう

  • 大切な画像を復元したい
  • 復元の操作に自信がない
  • 専門知識を持っていない
  • 自力で復旧する時間がない
  • 安心感のあるプロに任せたい

そんなあなたの希望に一致するのが、デジタルデータリカバリーという業者。

11年連続国内売上シェアNo.1な上に、復旧率の最高値は95.2%とかなりの安心感があります。

データ復旧は本当に焦りますよね……。

SDカードのトラブルを未然に防げるよう、SDカードの管理には十分注意しましょう。

関連【フォトブック徹底比較3選】後悔したくない初心者必見!

(スポンサーリンク)

SDカードの復元方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おかぴのアバター おかぴ 副業フォトグラファー

【 写真で人生を幸せにするお手伝い 】|プロフアイコン撮影回数30回超え|写真家経験を活かして、フォトブックやカメラの知識を発信します| 使用機材:Canon EOS Kiss x8i|

コメント

コメントする

目次
閉じる