子供のアルバムを簡単に作る3つのコツ 【忙しいママ向け】

ふぉと美

うちの子のアルバムを作りたいんだけど、家事や育児が忙しくてなかなか時間取れないのよね……。

そんな悩みを解決します。

記事の内容

  • 子供アルバムを簡単に作る3つのコツ
  • 子供アルバム作成のシンプルなルール例
  • タイプ別診断!写真プリント or フォトブック

この記事を読めば、子供アルバムの簡単な作り方を把握できますよ!

本記事の執筆者

おかぴ( @okapilife39

そんな僕が、忙しいママでもできる子供のアルバムを簡単に作る3つのコツを紹介していきます。

フォトブック選びに迷ってる人はこちらもチェック!

\おすすめフォトブック3選を見に行く/

(スポンサーリンク)

目次

子供のアルバムを簡単に作る3つのコツ

子供のアルバムを簡単に作る3つのコツ

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意はこちら。

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意

  1. ルールはシンプルにする
  2. アルバスでサクッと注文する
  3. スマホからフォトブックを作る

主にこの3つ。

1と2は写真をプリントしてアルバムに挟み込んでいくタイプについて、3は写真データから一冊の本を作るタイプについて話していきます。

それぞれの良さがあるので、ひとつずつ解説していきますね。

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意①ルールはシンプルにする

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意①は、ルールをシンプルにすること。

写真をプリントしてアルバムを作るのって、ついつい凝ってしまいたくなりますよね。

でも家事や育児で忙しい中で凝った写真アルバムを作るのは結構たいへん。

となるのを回避するために、自分が続けられるようにシンプルなルールにしましょう。

例えばこんなルール

  • 完璧を目指さない
  • ざっくり月ごとに1見開きにする
  • Googleフォトに自動で保存しておく

Googleフォトの機能には、写真に写っている顔を認識して自動で人ごとにまとめてくれる機能があります。

そこから子供が写っている写真だけ簡単に見ることができるので、関係ない写真の中から探す手間が省けますね。

やり方はこちらをチェック

  • Googleフォトを開く
  • 「検索」をタップ
  • 「人物とペット」の項目を探す
  • 「すべて表示」をタップ
  • 顔アイコン一覧の中から目的の人をタップ
  • その人の写っている写真一覧が見れる

ラクをする罪悪感は持たなくて大丈夫。

手間暇かけるだけが愛情じゃないし、例え手抜きだとしてもちゃんとアルバムを作ろうとするあなたの愛情は素敵です。

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意①アルバスでサクッと注文する

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意②は、アルバスでサクッと注文すること。

アルバスはスマホから簡単に注文できるかわいいましかくプリントです。

詳しい内容についてはこちらにまとめています。

アルバスなら、毎月10枚前後の写真を無料でスマホからプリントできます。

プリントされた写真+月が書かれたマンスリーカードが数日後に届くので、あとはアルバムに写真を挟み込んでいくだけ。

それだけで簡単に月ごとのページができちゃうので、すごくラクですよ!

おかぴ

送料220円+消費税22円=242円はかかっちゃうけど、クオリティは高いよ!

アルバスを使うと、毎月242円だけで月ごとのアルバムがラクに作れる。

子供のアルバムを簡単に作る3つの極意①スマホからフォトブックを作る

今どきの写真整理はフォトブックが主流。

写真を現像してアルバムに差し込むスタイルもいいけど、フォトブックなら写真データをそのまま送るだけでアルバムにできちゃいます。

スマホからフォトブックを作れるサービスもたくさんありますが、初めて作るならしまうまプリントがおすすめです!

ふぉと美

無料サンプルがあるから作る前に試せて安心だし、最安198円で作れるのが嬉しいポイント!

おかぴ

実際、僕も一番使ってて操作しやすいのはしまうまプリントですね。

子供アルバムを簡単に作るなら、プリントとフォトブックどっち?

子供アルバムを簡単に作るなら、プリントとフォトブックどっち?

プリントとフォトブック、どちらが簡単に作れるのでしょうか?

人によって向いているタイプが異なるので、何を重視するかによってどちらが良いかは変わります。

それぞれのタイプを深堀りして、どちらが向いているのか解説していきますね。

写真プリントが向いてるタイプって?

写真プリントが向いてるのは、まず手元に写真がほしいタイプです。

プリントだと少し時間のかかるレイアウト決めや注文手続きは一切なく、とりあえずプリントしてからどうアルバムにまとめるかを考えられますよ。

プリントが向いているタイプ

  • 写真をはやく子供に見せたい
  • 注文手続きは少しでもなくしたい
  • アルバムに入れる写真は後からも追加したい

子供の記憶がまだ新しいうちに写真を見せてあげたい場合も写真プリントが向いてますね。

面倒な注文手続き等がなく、プリントした写真をもとにアルバムを作りたい方におすすめ。

フォトブックが向いてるタイプって?

フォトブックが向いている人は、スマホで完結させたいタイプ。

事前にレイアウト決めや注文手続きをする必要はありますが、完成版のアルバムが届くのでその後の手間はありません。

フォトブックが向いているタイプ

  • 写真をより綺麗な状態で子供に見せたい
  • 移動時間を節約して、スキマ時間に作りたい
  • アルバムに入れる写真は事前にしっかり決めたい

あとから気軽に追加はできないけど、時間が経っても色褪せないのはフォトブックの魅力ですね。

スキマ時間を活用したい忙しいママさんにはぴったりのサービスです。

子供のアルバムを簡単に作る3つのコツ 【忙しいママ向け】まとめ

子供のアルバムを簡単に作る3つのコツ 【忙しいママ向け】まとめ

忙しいママさんにとって、時間は本当に貴重なもの。

ルールはシンプルにしつつ、サクッとアルバムを作り続けられるのが理想ですね。

子供の頃のアルバムは一生の宝物になるので、自分が続けられる方法で作りましょう。

関連【フォトブック徹底比較3選】後悔したくない初心者必見!

(スポンサーリンク)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おかぴのアバター おかぴ 副業フォトグラファー

【 写真で人生を幸せにするお手伝い 】|プロフアイコン撮影回数30回超え|写真家経験を活かして、フォトブックやカメラの知識を発信します| 使用機材:Canon EOS Kiss x8i|

コメント

コメントする

目次
閉じる